ブログ

体験レポート

ウエストキュット!「くびレディー」への道 -2- カウンセリング②

さあ!

 

今回は 前回の続き カウンセリングです。

 

横から見た姿勢が 先ずはウエストを作る時に

 

どのような影響があるか分かって頂けたでしょうか?

 

今回は後ろから見た姿勢を分析

 

 

少し分かりにくいですが・・・・ 説明していきます。

 

まずは、脚の中心からまっすぐ上に向かって伸びた赤線

 

これを正中線といいます。

 

正中線とは。。。

 

左右対称系の生物体で前面・背面の中央を通る線のこと

 

今回は姿勢の歪みが分かりやすいように

 

脚の中心を基準にしてあります。

 

杏奈ちゃんは正中線から上半身が右に歪んでいるのが分かります。

 

分かりやすくするため、肩の高さで真横に線を引き ”肩”の位置に縦線を入れます。

 

右側(紫四角)の方が 左側(青四角)より 幅が広くなっています。

 

分かりますか??

 

これは 上半身が右側にスライドするように歪んでいる証拠です。

 

原因は左側の腰痛と考えられます。

 

そうするとどうなるか

 

ピンクでウエストの形に線を引きます。

 

左のウエストをくびれているのに対して

 

右のウエストは真直ぐで くびれていません。。。。

 

半くびレディー。。。。です。

 

 

これがくびれができにくい原因です。

 

改善方法は、まず腰痛を改善すること。

 

それに伴って悪くなってしまった姿勢を矯正すること

 

そして、溜まってしまった  “むくみ”  ”脂肪”をとること

 

骨盤矯正とトレーニングで 腰痛を改善し正しい姿勢を作り

 

エステティックで 綺麗に身体の掃除です。

 

 

次回から 実際の施術にはいっていきましょう!

店舗案内

PAGE TOP