ブログ

スタッフブログ

タイに行ってきました!(part2)

こんにちは!スタッフの茶屋です。

バンコクに到着して2日目、午前中はコランセラピストスクール(CORAN BOUTIQUE SPA 内)で

ソムチャイ先生のハーブボール施術講座(基礎)を受講しました。

ハーブボールってご存知ですか?

タイではかなり以前から、身体の不調を取り除く民間療法として使われていたものです。

ハーブ数種類を綿の布に包み茶巾絞りのようにしっかりとタコ糸の様な丈夫な糸で縛り

余った布を棒状にしタコ糸で縛って手で持ちやすいように成形してあります。

よく使用されているハーブの種類は

・タクライ(レモングラス)
・キン(しょうが)
・ブライ(ポンツク生姜)
・マックルー(こぶみかんの葉)
・カミン(ウコン)
・パイマカム(タマリンドの葉)

といったところです。

使い方は、

10分程度水につけ水分を含ませたハーブボールを蒸し器で10分程度蒸してから、使用します。

蒸したてのハーブボールはとても熱いので、布でくるみながら身体の不調を感じる場所などにあてて

温めていきます。

ハーブの香りと温かさでとても気持ちがいいです。自分にあてても、人に当ててもらってもOK。

人に当てるやり方を学びましたが、香りで自分もだいぶ癒されました。

タイへお越しになる機会があれば、タイ古式マッサージとともに受けると気持ちいいですよ。

 

店舗案内

PAGE TOP