ブログ

おすすめメニュー

リバウンドの原因

皆さんこんにちはSTAFFの松田です。

昨日配信したバーニングインディバ皆さんからの反響が大きくて

私たちも驚きました♡

今日はダイエットでつまずいてしまう リバウンドについて

お話していきますね。ダイエットしたはずなのにリバウンドしてしまった

そんな経験皆さんはお持ちですか?

どうしてリバウンドしてしまうんでしょうか?

原因その1

極端な食事制限や糖質制限は筋肉を削ってしまします。
筋肉は脂肪や糖を燃やす工場ですから、筋肉が減ると太りやすい身体になってしまいます。

これは、リバウンドを繰り返せば繰り返すほど深刻な問題となります!
また、筋肉は年をとるごとに減ってしまいます。
筋肉量=若さと考えましょう!
運動をしないと1年で1%の筋肉を失うと言われます。
例えば極端な食事制限で5キロの筋肉を失ったとしたら
5歳年をとったことになります。

これは恐ろしい事ですよね。。。。。

 

原因その2

 急激に体脂肪を減らし過ぎる

体脂肪を急激に減らすと食欲を抑える物質「レプチン」
の分泌が減ります。レプチンは体脂肪の量に比例して
います。急激に体脂肪を減らすとレプチンの分泌量が
減り食欲が増してリバウンドしてしまう可能性が高まります。

 

ゆっくり体脂肪を減らすことで食欲の暴走を抑えることができるのです。

じゃあ・・・太っている方が食欲がなくなるのでは?

困ったことに肥満が続くとレプチンが多く分泌されても
レプチンに対する反応が悪くなっていくという事が
分かって来ました! そのため太っている人もまた
食欲が抑えられなくなってしまうのです。
このことも覚えておいて下さい!

 

今年こそ本気で変わりませんか??

 

詳細はSTAFFまで♡

 

店舗案内

PAGE TOP