ブログ

スタッフブログ

ショック! パン派?お米派? 脂質の違い

皆さん 朝はパン派ですか? お米派ですか?

写真の文章を要約すると

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(日経ヘルスより)

1日の活動のために必要な朝ごはん。特にお子様がパン食により脂質を摂りすぎてます。

写真の数値を説明すると

 

1日の脂質の必要摂取量・・・44g

パン派の朝食の脂質・・・・・42.6g

お米派の朝食の脂質・・・・・24g

 

パン派は朝食の時点ですでに1日の必要な脂質をほぼ摂取したことになります。

ここに昼食 夕食が加わるので、当然かなりの量の脂質を摂ることになります。

これらの脂質の摂りすぎがメタボや脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化の原因の1つに

なっています。

じゃあ 朝ごはんは食べないという選択ではなく、1日の活力になる朝ごはんを

お米中心の和食にするように心がけましょう。

現代の病気は脂質・タンパク質・糖質・そして食物繊維の「食のバランス」

「食の質」の崩れです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

脂の摂りすぎだけでなく 注意したいのは脂の質です。

腸内環境やホルモンバランスなどにも関係してきます。

妊活をする上でも重要なファクターです。

量 質ともに気を付けたいですね。

脂の摂り方など知りたい方はスタッフにご相談して下さい。

 

店舗案内

PAGE TOP