ブログ

妊活

子宮と血流

院長です。

健康においても 妊活においても

血流は大切です。

血液により 栄養や酸素を運び

老廃物や二酸化炭素を体外に排出します。

ホルモンの運搬も血液です。

単純に凝っている筋肉は血流が悪いということになります。

肩こりは肩の筋肉が 腰痛は腰回りの筋肉

僕みたいに薄毛は・・・・頭皮(笑)・・・・(涙)

ただ、問題はそこの筋肉だけではないという事

血管は繋がってますから その先にも影響があります。

 

例えば 妊活のために子宮の血流を高めたい。そのために

もちろん 子宮をフカフカにするイメージは大切です。

その他に子宮の血流に関わる筋肉は

腹横筋、腸骨筋、腹斜筋などのお腹の筋肉。

お腹周りの「硬さ」がある方は子宮の血流が悪く

なりやすいということです。

お腹が硬いと 腰痛や肩こりの原因にもなります。

 

妊活の考え方として 肩こり腰痛の無い身体つくりも

大切なステップということです。

そんな方におススメは

カイロプラクティック(骨盤矯正)と内臓テクニック!

身体を整えて正しく筋肉を使えるようにしていきましょう!

 

店舗案内

PAGE TOP