ブログ

スタッフブログ

最終的な健康は血液の流れが決める!

院長です!

最終的な健康とは何でしょう?
長生きすること?
病気をしないこと?
若返ること?

その全てが最終的な健康だと思います。
それを手に入れる方法は?

それは!
綺麗な血液、体液を作り身体の細胞に
しっかりと流す事です。
最終的な健康は血液の流れが決める
と言っても過言ではありません。

いくら健康的な食事や栄養を摂っても
それは血液に乗って身体の隅々まで
運ばれますから 血流が悪いと
効果も半減です。

では、どうすれば血流が良くなるのか?
① 自律神経を整える
② 内臓の機能を高める
③ 運動をする
この3つが大切です。

自律神経が乱れてしまうと
血管の収縮や血圧をコントロールし難い
状態になるため 血行が悪くなります
自律神経の一番の天敵はストレスです
ストレスを溜めないことや、ストレスに
強い身体作りを心がけましょう!

内臓機能は直接的に血流と関係します。
特に腎臓は大切です。
腎臓や副腎が疲れてしまうと血液は
ドロドロになってしまい酸化してしまいます。
酸素も身体の隅々まで行き渡らないので
疲れが取れずホルモンバランスが崩れ
たり、ストレスに弱くなったりします。

運動不足は確実に血液を悪くします。
仕事などで座りっぱなしは特ぬ注意です。
今では、動かない事はタバコを吸うより
健康被害が大きいと言われます。
少しでも身体を動かす習慣をつけましょう。

運動や整体で自律神経を整えストレスを
解消して細胞のすみずみまで綺麗な血液を
流れるようにすると、全ての臓器が元気に
なり体調もよくなります^_^
さらに、身体に余分な水分が溜まらず
冷えにくく、太りにくい身体になる
強いては、美容にも効果大ですし
アンチエイジングにもなります!

今だけの身体のケアから
最終的な健康のためのケア✨
に変えて行きましょう!

お身体のお悩みなどお気軽に
ご相談下さい!

店舗案内

PAGE TOP